年会費無料のクレジットカードを比較するなら…見ておいて損なしのポイントとは

『年会費無料!お得に使えるクレジットカード!』

ココだけの話、こんな“年会費無料!”なんて言うのはどこのクレジットカードでも展開している鉄板!

今やほとんどの発行会社で、年会費無料のクレジットカードを発行することが出来ますし、種類やバリエーションも豊富。

そのため、『どのクレジットカードを選んだらいいかわからない!』なんて思っている人が多いと思います。

そこで今回は、年会費無料のクレジットカードをさらに徹底比較!

どこを見て選べばいいのか、どんなクレジットカードに注意すればいいかまでをまとめて紹介するので、選ぶときの参考にしちゃってください。

年会費無料はもう鉄板…じゃあ今度はどこを見て選べばいい?

冒頭でも紹介しましたが、『年会費無料』の響きが魅力的だったのは、一昔前の話。

今はどこのクレカを見てもあるような、鉄板ワードになっています。

だからこそ、これからクレジットカードを使う!なんて思っている人に、見てほしいポイントがコチラ!

・ポイントの付与率と還元率
・付帯するサービスの充実度
・使い勝手の良さ

色々な情報サイトで『還元率が〇%だから安心』なんて言われることが多いですが、クレジットカードの醍醐味、ポイント制度を賢く使っていくなら、ポイントの還元率だけではなく付与率にも注目する必要があります。

また、年会費無料のクレジットカードが充実してきたためか、各カード会社は『旅行保険付帯』だったり『ショッピング補償保険』だったりと、付帯するサービスの充実化で差を付けようとしているんですよね。

そのため、どんなサービスが付帯しているかも見ておくと、自分の目的に合ったクレジットカードを見つけやすくなります。

この2つのポイントをしっかり見ておきながら『自分が今いる環境で使いやすいかどうか』に注目すれば、クレカ選びに失敗することはないですよ。

年会費無料で人気のクレジットカードをまとめて比較してみた

というわけで、ここからは年会費無料かつ人気のクレジットカードを上記のポイントを踏まえて徹底比較していきましょう。

【ポイントの付与率・還元率と付帯サービスで比較してみた】

  付与率 還元率 付帯サービス
Orico Card THE POINT 1.0%~2.0% 1.0%~2.0%
楽天カード 0.5%~3.0% 1.0%~3.0% ・海外旅行保険
・盗難保険
エポスカード 0.5%~2.5% 0.5%~1.25% ・海外旅行保険
・優待割引サービス
Yahoo! JAPANカード 0.5%~3.0% 1.0%~3.0% ・ショッピング保険
イオンカードセレクト 0.5%~1.0% 0.5%~1.33% ・ショッピング保険
REX CARD 1.25%~1.5% 0.25%~1.25% ・国内外旅行保険
リクルートカード 1.0%~3.0% 1.20%~3.20% ・国内外旅行保険
・ショッピング保険
JCB CARD W 0.2%~0.3% 1.00%~2.5% ・海外旅行保険
・ショッピング保険
セゾンカード 0.1%~0.2% 0.5%~1.0%
VIASOカード 0.5%~1.0% 0.5%~1.0% ・海外旅行保険
・ショッピング保険

【人気の年会費無料クレカを『使い勝手の良さ』で比較してみた】

  使い勝手の良さ・特徴
Orico Card THE POINT ・ポイントをリアルタイムで交換可能
・iD、QUICPayの利用可能
・オリコモール利用でポイントを0.5%追加付与
楽天カード ・楽天市場での買い物でポイントが3倍
・楽天Edy搭載
エポスカード ・提携店舗で優待サービスあり
・マルイ提携店舗の利用でポイント付与が最大5倍
Yahoo! JAPANカード ・ショッピング補償はヤフオク!も適用される

・Tポイントを効率よく貯めることが出来る

イオンカードセレクト ・イオン系列のイベントでお得にショッピングができる
・日常生活に特化したクレカとして人気
REX CARD ・カード特典が充実している
・付与率・還元率ともに高めでポイントを貯めやすい
リクルートカード ・リクルート系列サービスの利用でポイント高付与
・貯めたポイントは割引として様々なことに使える
JCB CARD W ・39歳以下限定カード
・オンラインストア経由の利用でポイント高付与
セゾンカード ・ポイントが永久不滅(有効期限なし)
・西友・リヴィン・サニーでのイベントでお得に買い物が可能
VIASOカード ・貯めたポイントはオートキャッシュバック
・特定加盟店での利用でポイントが2倍

個人的には、ポイントの付与率・還元率や付帯サービスで見るならリクルートカード楽天カード、使い勝手の良さで見るならイオンカードセレクトエポスカードがおすすめですよ。

年会費無料のクレジットカードは複数枚所持で賢く使え?

さて、ここまで年会費無料のクレジットカードをいろいろな角度から比較してみましたが、ここではっきりといっておきます!
年会費無料のクレジットカードは複数枚所持の方が圧倒的に得です!

上で年会費無料のクレジットカードを見てもらって分かるように、年会費無料のクレジットカードは、

・付帯サービスがない代わりにポイント高還元
・ポイントの使い道が少ない代わりに付帯サービスが充実

などというように、何かに特化しているカードの方が多いです。

だからこそ、クレジットカードを賢く使うなら、自分のシチュエーションに合わせて使っていった方がお得度を高めることが出来ます。

例えば…

・毎日の食材を購入する
→イオンカードセレクトをイオン系列店舗で使う
・ちょっとした旅行や美容院を利用する
→ホットペッパービューティーやじゃらんをリクルートカードで利用する
・ネットショッピングで商品を購入する
→楽天市場で楽天カードを使う

こんな感じ。
そうすることで、ポイントを効率よく貯めつつお得に使っていく『賢いクレジットカードの使い方』を実践することが出来ますよ。

まとめ

年会費無料のクレジットカードは、何かが欠けて何かに特化しているタイプのクレジットカードといっても過言ではありません。

早い話が、年会費がかかる一般カードやゴールドカードと比べて、マルチに使っていくことが出来ないってワケです。

だからこそ、年会費無料のクレジットカードは複数枚所持が基本。

自分がどんな状況でクレジットカードを使うか把握しながら、自分に合ったクレカを見つけて使っていくようにしましょう。